まめ太とわたしと夫の日常。

まめ太びより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

おもしろまめた

抗生剤を飲み続けて2週間、膿が再発することなく、完治しました!

まめ太、頑張ったねぇ!!
シャキッ
数ヶ月後、再発しませんように(>人<;)

今日、久しぶりにおやつにドライキウイをあげると、キウイの入った袋を出しただけで大興奮!
抗生剤にジュースを混ぜていたので、ドライフルーツはストップしていたのですが、やっぱり覚えているんですねぇ。すごい。
よろこんで食べる姿は本当にかわいかったです。


最近、まめ太を撫でてばっかりで、全然写真がありません。
そこで今回は、以前の写真も含め、おもしろまめ太特集にしてみました!


まずは、ブラックノールさんの、ノールちゃんジャンプ動画を見て思い出したこの写真。

柵を越えようとして失敗し、柵に捕まってプルプル。
この後すぐ救出に向かいましたが、奇跡的に撮れた写真です。
まめた、実はこんなにムキムキだったのね・・・危ないから、もうやめてね( ;´Д`)


ムキムキで思い出しましたが、最近、こんなにお尻をぺったんこにして座るんです。

一枚目の写真と比べるとすごい違い!
このぺったんこお尻も、かわいくてずっと撫でてしまいます♡


続いて、まめ太のモデル立ち

実は、足が長いんです!笑

かと思いきや、芸人ばりのずっこけ。

めざせ、うさぎ芸人(^O^)/です。

上の写真は、バニーズサンクチュアリで、去年の9月に撮ったお月見撮影セット。
そして次は、11月だったかな?秋のセットです。

壁ドン

タキシードがキマってかっこいいよ、まめ太!


壁ドンがキマッたまめ太ですが、やはり芸人魂が騒ぐのか、私へのツッコミが激しいです

まめ太は、ボケもツッコミもできるんよね~♡♡


まめ太には、いつもいつも笑わされます。
シャッターチャンスを逃さないようにしないと!

またおもしろ写真が撮れたらアップします(*^^*)
スポンサーサイト
  1. まめ太の紹介
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]

つれづれ

まめ太、天才なんじゃないかと思うんです。


↑きれいに十字に並べて!笑 どうやったの?

天才エピソード、終わり・・・(^_^;)


うさぎって、名前を覚えると聞きましたが、まめ太に関しては、自分の名前わかっているのか?っていう感じだったのです。

でもこの間、悪さをしていたので、遠くから
「まめ太!だめだよ!」
と言うと、
「え?」
って振り返るんです。

で、また続きをしだすので、同じようにまめ太!と言うと「え?」って振り返ってとぼける・・・これは!と思い、何度繰り返しても同じ反応で、しかも、おーい、には反応しなくて。

まめ太、自分の名前わかってるのね!と、やっと実感できました

一応、呼んだら来てくれるときもごくたまにあったのですが、たまたまかなぁと思っていました。

まめ太は我が道をゆくタイプで、気の向くまま、行動します。
いつもその態度が可笑しくって、なんだか、人間が3人いるよう(笑)

だから、今までも、
「なんか呼んでる。でも、気分じゃないから行かなーい」
ていう感じだったんでしょうね…

最近は、私とテーブルの周りを走るブームらしく、ぐるぐるぐるぐる、よく走ってくれます。

走る途中で、ちょこちょここんな顔をして停止。

ほげー

私も一緒に、数秒間目を合わせるのが常です。

この間、とても疲れたらしく、私の腕で休憩。

かわいい!

そして、新しいところ好きのまめ太、ケージの下の受け皿(?)掃除中に、すかさず潜り込む。

何隠れてんのー??


ドドドドドドドドドドドドドドド

カメラに向かって突進!笑


はい、今日は特に、まとまりなくだらだらと書きました

しかし!
これは、次に更新のブログの、ただのつなぎなのです!

ビッグイベントがあったので、また土日あたりに報告します
乞うご期待~(^∇^)
  1. まめ太の紹介
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

お土産と、最近のまめ太

先週、私の家に遊びに来てくれた友達が、素敵なお土産をくれました!!



私、うさぎグッズの贈り物って初めてだったので、かわいい人形にもう感激!
お香も好きだし、ビターチョコにマカダミアナッツの組み合わせなんて最高!!

人形とお香は、タイ土産だそうです
お仕事で行ったというのに、ありがとう!

ところで、まめ太は人懐っこいから、友達夫婦にもすぐ懐くかなぁと思ったんですが…
奥さんにはすぐに懐いたのですが、旦那さんからは逃げ回っていたそう。
あら、夫が嫌いなんじゃなくて、女好きなのね~
と、思っていたら、翌日には旦那さんにも懐き、子孫まで残そうとしたとな(^_^;)


そんな残念な夫ですが、最近は徐々にまめ太が心を許してくれているよう。



膝にも乗ってくれたので写真を撮ろうとしましたが、夫のジーパンがツルツルすべって、まめ太、すぐにすべり落ちてしまいました
やっぱり残念…


最近のまめ太、何か見えているようで



この体勢で、1分くらいじっとしてました。
まめ太~何かいるの?私には見えないな~、お~い、と話しかけても、無視。
きっと、心の綺麗なまめ太だから見えるのでしょう。
最近、ほぼ毎日同じところを見上げています。


まめ太は、目に見えない不思議なものだけではなくて、私のことも、ちゃんと見つめてくれます(笑)

それは、遠くからでも


近づいても、一緒


最近覚えた、大葉を食べながらも…


本当に、かわいいなぁ~(´ε` )

撫でてあげると、もっともっとって(*^^*)


最近の定位置が、私の隣になったのもうれしい


サークルの外から覗くと、テンションが上がって、猛アピール

見て!


見て見て!すごいでしょ!!



そして、最近、牧草入れに顔をつっ込むのが面倒らしく、上からいっぺんに引っこ抜くワザを覚えました。

↑このあと、ほとんどが床へ。
これを、トイレしながら食べます。
(トイレ掃除前のため、汚いものをアップして…すみません

掃除していてサークルに出してあげなかったら、おしりを向けてフテ寝。

かわいいこと、するようになりました


最近のまめ太写真がたまっていたので、ついついたくさんアップしてしまいました~!!

こんな感じで、まめ太はとっても元気です(^O^)

それでは最後に、
おやすみなさい

  1. まめ太の紹介
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

まめ太との出会い

今回は、まめ太を飼い始めたきっかけのお話です。
前半うさぎが出てこないので、まずはまめ太の写真を。

最近発見した休憩場所

私が今までに飼った生き物といえば、金魚すくいの金魚、ニワトリ、ウーパールーパー、ツバメ。

金魚はおじいちゃんが育てていたし、その他も、期間限定での飼育でした。

ニワトリは、小学校で、入学と同時に学年で飼いたい動物を決めて6年生になるまで飼い続けるという取り組みがありました。
ライオン!とか、ゾウ!とか、子供らしい意見が出ていた記憶まではあるのですが、最終的に決まったのは、定番のニワトリ
(私の一つ下の学年は牛)

卵からヒナがたくさんかえったので、一人一羽を担当し、家で飼える人は飼ってみましょう、ということになりました。
私は途中で、他のニワトリと一緒に学校で遊ばせたくなり、戻したので、確か家で飼ったのは数ヶ月ほどです。

このころから私の鳥好きは始まり、高校生の時には道に落ちていたツバメの子どもを拾って、飼いました。
ずいぶん弱っていたので、最終的に動物病院に預けて(野生の鳥は拾ってはダメですよと注意を受けた)、しばらくして死んでしまいました。

つい数ヶ月前まで、私の好きな動物は、ダントツで鳥だったのです。

小学校の時、妹(三女)の学年がうさぎを飼っていましたが、かわいいなと思いつつも特に興味もなく、むしろ次女の学年が飼っていたのがガチョウだったので、凶暴でめちゃくちゃ怖かったけど果敢にも遊んで(もらって)いました

どんどん話がずれますが、つがいで飼っていたガチョウの、大人しかったメスの方を抱いていたら、オスが「ガァーーーーッッ!!」と羽を大きく広げて追いかけてきた時の恐怖は鮮明に覚えています。

やっとうさぎの話

友達がうさぎ大好きで、うさぎグッズをよくプレゼントしていたこともあり、少し興味が出るように。

去年の春には、ペットショップで何度もうさぎを見るうちに夫婦で無性に飼いたくなり、うさぎ専門のお店に行ったのです。

もうかわいくてかわいくて、私と夫の心はもう、うさぎへ向いていました

はじめ、オレンジの女の子に二人で一目惚れして、決めた!と思っていたのですが、ふと、二人とも同時に、茶色のネザーが目についたんです。

私:なぁ、あの子かわいい…
夫:思った。

ということで、即決。

お迎えまでの一週間が、待ち遠しかったこと!

お迎えの時、私は用があったので行くことができず、夫が写真を送ってくれました。(部屋が汚いのでスタンプで隠蔽)



なんだこのかわいさは!!

夫婦ですっかりデレデレに…
はじめはあまりかまってはいけないと聞いていたので我慢。
でも、他の方のうさぎブログを読んでいたら、我慢しすぎたのかも、もっとコミュニケーションを取るべきだったかなぁとも思いました。

夫は特に、全然世話をしないのと、愛情表現が下手なために嫌われているので、なんとかしたいものです

うさぎ屋さんから、この子は成長が遅いので、もしかしたらあまり大きくならないかも、と言われたので、小さくてかわいいまめ太と命名。
でも、あれよあれよと言う間に大きくなり、いまでは1650g!
どうやら、ミックスの遺伝子が強かったようです。

でも私たちには、品種なんて関係なくてかわいいまめ太を迎え入れたかったのです。

これから、しっかり良い関係になれるように頑張ります

  1. まめ太の紹介
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

みなさんにお伝えしたい、まめ太のこと

まめ太、どうしたの?そんなにはしゃいで。


あ、夫が飲み会でいないからか。


昨日は帰りが遅くなってしまったのですが、まめ太がいて、緑茶とお饅頭があるだけで、なんてのんびりと良い夜が過ごせるのでしょう

昨日と今日とで、まめ太の魅力を書き足していたら長文になってしまいました。


年末年始のこと。
年末にブリーダーさんが、うさぎ専用しめ縄をくださいました。
とんどさんまで大事に飾る予定だったのですが、


まめ太が年始に早速かじってしまったので、諦めました。


これ、全部食べられるんです!

でも通なまめ太、木のところを中心に食べます

他にも、わざわざ牧草の中に入っていた根っこを食べたり、枝を食べたり、うさぎは大抵好きだよと教えてもらったものを食べなかったり…果ては普通のを食べたり。

そんなところも、かわいい


引き続き、まめ太の紹介なんですが、まめ太って、人間っぽいんですよね。

よく、じっっっとこちらを何秒も見つめてくれるんですが、その表情とか、普段の変な動きとか、どうお伝えしたらよいかわからないのですが、とにかく、人間っぽいんです。


飼い主だからそう思うのかな、と思ったのですが、いつもお世話になっているブリーダーさん、おうちママさんも、「この子、なんか人間っぽい!」と言われていたので、人間よりのうさぎなのでしょう。

お泊まりの時も、好奇心いっぱいにキョロキョロしたり、他のお客さんが来たらケージにへばりついてアピールしたりするらしく、みなさんにかわいいと褒められているらしいのです!( ´ ▽ ` )ノ←親バカ


普段あまり怒ることもなく、足ダンは今まで1回しかありません。
(この時の足ダン、何もない斜め上を見上げて、何かに怯えるように…まめ太、霊感ないの、私。ごめん!)

怒った表情も1回しか見たことがありません。
(サンタコスプレをさせた時、三角のサンタ帽子が気に入らず、若干不機嫌顔に…まめ太のかわいい姿が見たかったの、私。ごめん!)

でも最近は、1歳にして遅い反抗期。
抱いてしばらくすると暴れ出して、腕をガジガジするのは前からだったんですが、時々ブゥ!と言うように…まぁ、これくらいかわいいもんですよね~

まめ太のお気に入りショットがあるんですが、

これ

とかこれ


まんまるく座っているときの、斜め後ろから見た姿です。
なんか考えてそうで考えてないような、たまらないかわいさ。

目が丸くてほっぺたがふっくらしている人の斜め後ろ姿を見ると、まめ太を連想してキュンとします。

あとまめ太の行動でうれしいのが、(まだ続くのかと思った方、ごめんなさい)

こうやって、私をじっと見ること!

そして今日はなんだか特に、やたらと膝に乗ってくるのでうれしい( ´ ▽ ` )



今日の記事を、まめ太のかわいさの入門編としてお使いください。

最後に…
まめ太の、お気に入りの写真です!


お付き合いいただきありがとうございました!
  1. まめ太の紹介
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。