まめ太とわたしと夫の日常。

まめ太びより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

まめ太の誕生日だった話

ゆるりと、更新しています

冬からずっと、まめ太は換毛期が続いて食欲旺盛です。

おやつの袋を開けると、どこにいてもたたたーっと駆けてきて、わたしの膝にぴょんと乗るんです。
私の頬はゆるみっぱなし(*´∇`*)
かわいい♡

この間、おやつの時間じゃない時に、夫が自分のおやつの袋を開けたら、勘違いしてたたたーっと私のところへ。(夫のところへは行かない)

来てみると、かあちゃんはおやつの袋を持っていないので、ほげ?としていました笑


ほげ?

↑うさ奈さんの記事を見て真似


もう♡このトボけたところもかわいい♡


うさぎって、どのくらい目が見えているんでしょう。

この間、出張のため4:30に起きたら、まめ太が「ごはんー!!!」とケージをガジガジし始めたんです。

私が起きるとご飯、と思っていて、いつも夫でなく私が起きたらガジガジするのですが、この暗闇で私が起きたと判断できたのか?と思いました。
(とにかく誰か起きたからガジガジしたのかもしれないけど…)

夫を起こしてはいけないので暗闇のまま、まずはいつものようにヘアボールリリーフをチモシーの先につけて(ペースト状のため)口近くにやると、方向も間違わず勢いよくパク!

そしてすぐに、私がもう一方の手に持っているペレットを入れた容器めがけて顔を突っ込み、ガツガツガツ…

この流れがルーティンになっているからなのかな?
暗闇でも、あまりにも迷いのない動きでした(^_^;)




さて、まめ太は去年の12月8日に、無事4歳を迎えました!!

ちょうど、11月の終わりから12月の頭にかけて軽い肺炎で苦しんでいたもので、
「まめ太、お祝いは後にさせてね(´;ω;`)」
と思っていました。

が、7日頃にはだいぶ落ち着き、布団の中からアマ○ンでポチッと…

したのがこちら!


まめ太、誕生日おめでとう!!
きりかぶの隠れ家、プレゼントだよ♡


そうそう、そうやって入って…



あっ、違う(;´д`)



・・・・・。




場所を変え、誘導し、あれこれ試しましたが、なかなか、思うようには使ってくれません(うさ飼いあるある)


誕生日当日、ブログ友達のうさ奈さんがお誕生日おめでとうラインをくださいました!
ありがとうございます(^O^)

その時、きりかぶを希望通りに使ってくれるようになったらブログにアップします!と伝えましたが…
いまだに毎日、最後の写真の状態になっています(-_-;)

いつか、ちゃんと使ってくれるのでしょうか…



ということで、まめ太4歳、これからも元気でかわいい様子をお届けします~♡♡
スポンサーサイト
  1. 誕生日
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

許容量を超えること

みなさん、こんにちは。
またまたご無沙汰しております。

先日、小さいけど大きな演奏会が終わり、ようやく落ち着いてきたところです。


記事を見返すと、去年の5月に、大好きなサン=サーンスのソナタをやりまーす!と言ってから、その報告もせず…

今さらですが、こんなステキなドレスを着たんです~


演奏はと言うと、終わった直後は、今できることを本当にやりきった!
と思ったのですが、録音を聴くと反省は尽きませんね。。

でも、とてもとても頑張って、充実して楽しい時間を過ごせました。



ちょっとここでまめ太ブレイク




冒頭に書いた、「小さいけど大きな演奏会」。

これは、30人ほど入る小さな喫茶店で、身内ばかりを招待して数人で演奏会を開きました。

何が「大きい」のかというと、レッスンを受けている、プロの指揮者(兼バイオリニスト)の方との共演だったからです!

しかも、私のオーボエが主役級の曲だったことと、私が企画していたこととで、もう泡を吹きそうでした(O_O)


タイトルの、「許容量を超えること」は、キャパオーバーを和訳してみました笑


私は、所属しているオーケストラでお世話役をしておりまして、その定期演奏会が去年の11月にありました。
それが終わるとどっと疲れて、肺炎になってしまったり、その後も何かと立て込んでしまって、もう大変


しかも、喫茶店でのコンサート3日前には、練習に行こうと車を出すときに、自宅駐車場にてベ○ツに擦ってしまったのです。

その日は大分に出張で、仕事から帰って、とても疲れているけど練習しなきゃ…と車を出したのが失敗でした

疲れているときは、車に乗っちゃだめですね。


そんなこんなで迎えた喫茶店のコンサートですが、ちゃんと晴れやかな気持ちで演奏できました

演奏はと言うと、やっぱり課題は山積みですが、みなさんからとても良い演奏会だったと言っていただけました。
雪の降る中、奏者も、お客さんも、そして喫茶店のご夫婦もあたたかく、お店の中が柔らかで素敵な、ゆったりとした空間になっていたなぁと思います。

そして確実に、これからの私のステップアップに繋がる演奏会になりました。

反省ばかりしていましたが、最終的にこんな気持ちになれてよかった

顔は出せませんが、全員、とっても良い表情の写真です!

(黒い細長い笛がオーボエ、私で、お隣の男性が指揮者の先生、その両脇が素晴らしいアンサンブルメンバーです!)


演奏会前、顔のニキビがひどくて、泣きたくなりましたが、演奏会が終わるとスッと引きました。

どれだけのプレッシャーだったのでしょう(^_^;)
そういうのが、すぐ身体に出る私…



それと実は、上に書いた、立て込んでいた内容のひとつに、祖母の死がありました。

先月、危篤の連絡を私の誕生日に受け、その時すでに余裕が無く疲れていた私は、「なんでこんなときなんだろう…」と、思っちゃいけないと思いながら思ってしまいました。
本当に、最低ですよね。

そして私はその翌週に帰省して意識のあるうちに会うことができ、そのまた翌週に、祖母は苦しむことなく、皆に見守られながら逝きました。
90歳の大往生です。

私は、コンサートのために練習を詰め込んでいたので、そのキャンセルでバタバタして、悲しむ余裕もありませんでした。
今ゆっくり、祖母との想い出に浸っています。


本当に、心の余裕がないというのは良くないことだなぁと改めて実感した数ヶ月でした。
おばあちゃん、ごめんなさい。



でも、不器用だったけど、とても頑張った、ということは自信を持って言おうと思います。
次はもっとうまく行くはず!

いろいろとこなせるように、そして、こなせなかったら人を頼れるように、成長していきたいと思います。


まめ太、出番が少なかったけど、これからも応援よろしくね



はいよ。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。